今日から妻と娘ちゃんは実家にお泊まり。

ということで、久々に家で1人という状況です。

しかも、仕事はお休み。

娘ちゃんが生まれて以来じゃないか?と思うぐらい久しぶりです。

せっかくの1人の時間だし、どこへ遊びに行こう?

と思うのですが、昨今のご時世ですので、家でおとなしくしてました。


普段、娘ちゃんがいるとなかなかできないので…

朝から色々と家の掃除をすることにしました。


お風呂を掃除し、エアコンを掃除し…

「あ〜たくさん掃除できたぞ!ちょっと休憩…」

ふと時計を見ると、

「おや、まだ10時か…。では、もう一仕事!」

(さらに、一仕事終えて…)

「休憩!おや、まだ11時にもなっていない。けど、お腹空いたし、お昼にしよう!」

昼食を終えた後、もう一仕事しましたが、まだ14時にもなりません。


久々に妻と娘ちゃんがいない生活をして感じたのは、

「一日が長い!」ということでした。


普段、娘ちゃんのご飯やら、お着替えやらをしていると、

全然食べてくれなかったり、お着替えの途中で脱走したりと

やりたいことがなかなか進まないのですが、

娘ちゃんがいないと、サクサク進みます。

進みすぎてしまって、時間が余る、余る。


物事が思い通りに進むのは大変気持ちがよいのですが、

妻や娘ちゃんがいない家というのは寂しいもの…。


早く帰ってこないかなぁ?と思う夜です。